cosme-コスメ-最新クチコミニュース
口コミやネットでウワサのコスメ・健康グッズ・サプリメントなど、人気商品を紹介しています。


スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

TVで紹介されたフラッシュレーザー光線療法とは

2007/07/11(水)
フラッシュレーザー光線療法とは

フラッシュレーザー光線療法とは、Dr.とねがわ氏が長年の研究の末開発したオリジナル美肌治療です。

基本的にはI2PL(アイツーピーエル)とレーザーを組み合わせた治療法です。

I2PL(アイツーピーエル) メディラックス(スーパーフォトフェイシャル) ダイオードレーザー(キュリア)などを使います。
 
多種の機械を使うことにより、個々の症状に応じたきめ細かい治療が可能となります。フラッシュ光線治療で、しみ、そばかす、くすみ、しわ、たるみ、にきび、にきび、にきび跡、赤ら顔、うぶ毛脱毛等ほとんどのお顔の症状に対応できます。

フラッシュレーザーで治療できないものは今のところないと言っても過言ではありません。 
 
フラッシュレーザー光線療法(I2PL+)の最もメインとなる治療装置はI2PL(エリプスフレックス)といわれるもので、いわゆるフォトフェイシャルの進化版です。
 
フラッシュレーザー光線治療の特徴としてカサブタができない、傷にならない、痛みが少ない、すぐにお化粧ができる、など従来のレーザー治療にないメリットがあり、日常生活に何ら差しさわりがなく治療ができることが一番の利点と言えます。

お仕事をしている方、人前に出ることが多い方でも、治療した翌日から、今まで通りのお仕事ができ、日常生活が送れます。

治療は1回約10分間、お顔全体にソフトな光(I2PL)を照射します。さらにスーパーフォトフェイシャル、レーザーを照射して、さらに効果を高め、各人の症状に対応します。

それを3~4週間毎に5~6回繰り返します。トータルでは約半年かかることになります。その間に、次第にシミ、くすみ、ソバカスがうすくなっていきます。

回数を重ねることによってシワ、たるみ、くま、毛穴、にきび跡にも効果が見られるようになります。

Dr.とねがわ フラッシュレーザー光線療法とは


  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atcosmecom.blog82.fc2.com/tb.php/307-71dc4bed
 
人気blogランキングへ
ブログランキング
アフィリエイターのためのアフィリエイト登録リンク集 あなたのアフィリエイトサイトをアクセスアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。